山戸大貴さん②|お仕事・生活編|名護市:カヌチャリゾート

                       
with コメントはまだありません
沖縄本島北部を代表する有名リゾートホテル・カヌチャベイリゾートで働く山戸大貴さんへインタビュー
山戸さんがどういった感じでお仕事と生活をしていたのか紹介いたします。



10:30 起床、朝の支度。海辺でリラックスなど。
13:00 出勤。夕食時のBBQサービスに向けて準備業務。
15:00 休憩。大盛りのオムライスを食べる。
16:30 休憩明け。午前中のBBQ準備の続きを黙々と続ける。
17:30 BBQの準備終了。お客さんを迎えて、接客業務へ。
23:00 この日の業務終了。帰る準備など。
23:45 帰宅。入浴したり食事をしたり。スマホでYoutubeを見る。「だいたい料理動画観てますね」
26:30 就寝



勤務シフトは夜勤で固定でした。

BBQの準備と言っても、その数約100人分です。1つ1つの食器や食材、飲み物が、それぞれ100人分。同僚のみなさんとチームワークでてきぱきと仕事を進めていきます。


かりゆしウエアでオリオンビールを運ぶ山戸さん。沖縄っぽくていいですね!!


こんな素敵なプールサイドなんです。


そんな山戸さんを、一番近くで見ていてくれる先輩の上江洲慶さんはこう評価します。
「かなり真面目に仕事してくれています。また『沖縄に来たい』って思ってほしいです。私が大阪に行くタイミングで飲みに行く約束もしました」

素敵なつながりを作ることができました。

山戸さん「仕事がきつくて、癒されようと今帰仁城跡の上から海を眺めてたこともありますけどね」

リラックスしたい時も癒されたい時も、山戸さんはよく海を眺めています。
夏の沖縄本島北部の海の青さと共に、山戸さんの思い出は心に刻まれていくのでした。


次の記事に続く
参加者インタビュー 山戸さん③|お休みの日編|名護市:カヌチャリゾート