沖縄県ふるさとワーキングホリデーは、沖縄県内で一定期間(2週間から1ヶ月程度)働いて収入を得ながら滞在し、地域の人たちとの交流や学び、暮らしを体験してもらう取り組みです。
滞在中は沖縄ならではの仕事や地域イベント、体験ツアー等を通じて、観光だけでは得られない感動や体験や繋がり、沖縄の魅力を存分に味わっていただけます。沖縄県ふるさとワーキングホリデーに参加して、「うちなーライフ」を体感してみませんか?

  1. 興味ある地域に安心して滞在できる
  2. 地域の魅力を体感できる
  3. 地元の人とつながることで人の輪が広がる
  4. 今後に役立つスキルが身につく
  5. あなたの経験を地方で活かせる

募集内容

【国頭村】社会福祉法人蓉山会 楚洲あさひの丘 / 農業生産法人有限会社 三愛牧場 / 特別養護老人ホーム 北斗園 アダガーデンホテル沖縄 /NPO法人国頭ツーリズム協会(やんばる学びの森) 株式会社琉球ホテルリゾートオクマ オクマプライベートビーチ&リゾート / やんばる国立公園 大石林山

受入
事業者
【名護市】社会福祉法人 名護学院 二見の里 / わんさか大浦パーク /(株)カヌチャベイリゾート
【恩納村】美らオーチャードゴルフ倶楽部
【うるま市】学校法人角川ドワンゴ学園 N 高等学校 / うるマルシェ(うるま市農水産業振興戦略拠点施設) ファーマーズ・フォレスト 沖縄支店
【多良間村】有限会社たらま農産 / かぼちゃ生産部会
滞在期間 主に8月~3月の30日間 ( 到着出発日・休日含む ) ※受入れ事業所により30日以下の場合もあります
賃金 時給 770 円 ( 沖縄県最低賃金程度 ) 〜 ※受入れ事業所により異なります
受入人数 各地域 1 名~ ※受入れ事業所により異なります
募集期間 8月期 (8月1日~31日の30日間) 募集期間:2019年7月1日~7月15日
9月期 (9 月 1 日~ 30 日の 30 日間 ) 募集締切:2019年8月15日頃
10月期(10 月 1 日~ 31 日の 30 日間) 募集締切:2019年8月31日
11月期(11 月 1 日~ 30 日の 30 日間) 募集締切:2019年9月30日
12月期(12 月 1 日~ 31 日の 30 日間) 募集締切:2019年10月31日
※冬期日程は2020年 1 月~3月で調整中
対象者 ・条件 18歳以上の方 / 沖縄県外の在住の方 / 期間中、現地に滞在できる方 ( 地域イベント、体験ツアー等にも ご参加いただきます ) ※申し込み状況、勤務先の条件によってはご希望にお応えできない場合があります。

沖縄県がサポートします

サポート
されるもの
  • 宿泊費の一部(上限 4,000 円まで、宿泊場所はこちらで選定いたします。 4,000 円を超える場合は、超過分を参加者負担とします)
  • 滞在地域での移動手段(必要な場合に限る)
  • 交流イベント・学びの場の提供など
参加者が
負担するもの
  • 宿泊費の一部(宿泊費 1 泊あたり 4,000 円を超える場合の超過分)
  • 滞在期間中の飲食費
  • 居住地から勤務地までの往復交通費
  • 雇用保険などの保険料

参加までの流れ

お問い合わせ





昨年度参加者の様子もご覧ください

写真をクリック