参加までの流れ

沖縄県ふるさとワーキングホリデーは、説明・相談会からお仕事スタートまで、以下の流れとなっています。

募集内容

受入
事業者
【国頭村】 調整中
【名護市】 調整中
【本部町】 ダイビングサービスジャミング
【うるま市】 シーカヤック沖縄 カモメのジョナサン
滞在期間 主に8月~3月の15日から30 日間(到着出発日・休日含む)
※受入企業により30日以下の場合もあります。
賃金 時給 790 円 ( 沖縄県最低賃金程度 ) 〜 ※受入企業により異なります
受入人数 各地域 1 名~ ※受入企業により異なります
募集期間 2020年8月~2021年2月頃まで
※応募締切 : ワーホリ開始の2ヶ月前頃。
締切は、応募状況も考慮に入れ調整いたしますため、締切間際の際は事務局まで状況をお問合わせ下さい。
対象者
条件
  • 18歳以上の方
  • 沖縄県外の在住の方
  • 期間中、現地に滞在できる方 (地域イベント、体験ツアー等にもご参加いただきます)
※申し込み状況、勤務先の条件によってはご希望にお応えできない場合があります。

沖縄県がサポートします

サポート されるもの
  • 宿泊費の一部(上限 4,000 円まで、宿泊場所はこちらで選定いたします。 4,000 円を超える場合は、超過分を参加者負担とします)
  • 滞在地域での移動手段(必要な場合に限る)
  • 交流イベント・学びの場の提供など
参加者が 負担するもの
  • 宿泊費の一部(宿泊費 1 泊あたり 4,000 円を超える場合の超過分)
  • 滞在期間中の飲食費
  • 居住地から勤務地までの往復交通費
  • 雇用保険などの保険料