西野ひかるさん②|初日編|大宜味村:やんばるの森ビジターセンター(ファーマーズ・フォレスト)

                       
with コメントはまだありません
大宜味村にオープン予定のやんばるの森ビジターセンターでワーホリをした、西野ひかるさんへインタビュー
西野さんがどういった感じでお休みの日を過ごしていたのか紹介いたします。



11月29日から1カ月間、沖縄県大宜味村でふるさとワーホリに参加した石川県出身の西野ひかるさん。この日がちょうど、大宜味村での生活初日でした。

おきなわワーホリを運営する弊社(株式会社カルティベイト)のスタッフや、
ふるさとワーホリを経て移住に至った小山内さんと一緒に、住まいの案内や地域の探索などをして新生活へ気持ちを新たにしました。




初日。颯爽と大宜味村大兼久地区の路地を歩く(左からカルティベイト宮城、西野さん、隣の国頭村に移住した小山内さん、カルティベイト金城)


ここが西野さんの新しい住まいとなります。


民泊先のオーナー・外園さんは隣の建物に住んでいます。夜遅くまで開いているお店の無い大兼久地区。食事も外園さん一家が作ってくれます。



居間でくつろぐ西野さん。大きな猫のソファを膝に乗せていますが、西野さんご自身は猫アレルギーだそうです。



ちょっと近くまで散策します。買い物場所も確認しないといけませんよね。


徒歩数分。
集落内にある大兼久共同売店です。
残念ながらこの時は閉まっていました。><


開始前に「地域に溶け込んでいきたい」と話した西野さん。
どのような笑顔を見せてくれるのでしょうか。西野さんのふるさとワーホリが、始まりましたー!



次の記事に続く
西野ひかるさん③|お仕事編|大宜味村:やんばるの森ビジターセンター(ファーマーズ・フォレスト)