鈴木宏美さん②|初日編|多良間島:たらま農産

                       
with コメントはまだありません
多良間島のたらま農産でワーホリをした、鈴木宏美さんへインタビュー
鈴木さんがどういった感じでお休みの日を過ごしたのか紹介いたします。

鈴木さんが滞在するのは、宮古島と石垣島のちょうど中間ほどに位置する多良間島。人口約1200人ほどの小さな島です。


ヤギで有名な島で、鈴木さんが多良間島行きを希望したのも「ヤギが大好き!ヤギ汁が食べたい!」というのが大きな理由だったといいます。



住まいにも到着。

近所にはスーパーもあって日用品が手に入ります。


島でさまざまな手助けをしてくれる友野さんと一緒に、初日から早速「多良間島プチツアー」に出発です。




鈴木さんが仲間入りする「嶺間集落」の公民館。2020年に建て替えだそうで、こんなに貫禄ある姿になるまでその役割を全うしています。

内部は宴会の跡。地域の絆を育む公民館です。


沖縄県内の中でも多良間島の海の美しさはトップクラスと言えるでしょう。別格の美しさです。




ちょっと回り込んでみましょう。


鈴木さん「青と白のコントラストがすごいです。久しぶりにこの波の音を聞きました。言葉にならない」


友野さんによると、多良間島の浜やビーチにはそれぞれ名前が付いていなく、その代わり、島の周回道路から海に抜ける小道一つ一つに名前が付いているそう。
この「海に抜ける小道」を、多良間の言葉で「トゥブリ」と言います。


たくさんのトゥブリの中から、海好きの鈴木さんはどんなお気に入りトゥブリを見つけるのでしょうか。



集落を歩いているとヤギが出迎えてくれました。



次の記事に続く
鈴木宏美さん③|お仕事・生活編|多良間島:たらま農産