佐々木菜葉さん④|振り返り編|国頭村:サンヒルズ沖縄

                       
with コメントはまだありません
30日間の国頭村滞在を終えた佐々木菜葉さん。
どのようにふるさとワーホリの日々を振り返っているのでしょうか。


ー沖縄でのワーホリを終えて、どのような心境ですか?
今回沖縄でワーホリを経験させてもらって、本格的に沖縄に移住がしたいという思いが強くなりました。

ー沖縄に移住して、どのような事がしたいですか?
今後はぜひ地域おこし協力隊になって、3年間農業を学び、本当に自分が農業をやりたいのか、農作物を売る側をやりたいのか、それを確認してみたいという思いも強くなりました。農業の魅力を伝えていけたらいいなとも思います。

ーふるさとワーホリへの参加を考えてる方にメッセージをお願いします。
私は学生の頃には海外のワーキングホリデーに行きたいと思っていて、そのままずるずる引きずって年月が経ってしまいました。行きたいと思ったらすぐにでも行った方がいいと思います。まずは3日間とか1週間とかでもいいですので。本当にやり甲斐があるし、やらないで後悔するよりやって後悔した方がいいと思います。

ーサンヒルズ沖縄の人たちなど、お世話になった方々にコメントをお願いします。
本当にとても温かく接してくれて、気にかけてくださってありがとうございます。また会いに来たいし、よければ今後も連絡を取りたいです。